コントロールパネル

■コントロールパネルをコマンドラインから呼び出す

Windows の様々な設定を行うコントロールパネルですが、 コントロールパネルを実行させるファイルは
C:\WINDOWS\system32 フォルダ内にあります。(WinXPの場合)

ファイル名 起動されるもの
Control.exe コントロールパネル

このファイルを「CraftLaunch」 に登録することで簡単に呼び出すことができます。

 

■コントロールパネルアイテムをコマンドラインから呼び出す

また「アプリケーションの追加と削除」などのコントロールパネルアイテムも
C:\WINDOWS\system32 フォルダ内にあります。(WinXPの場合)
拡張子は .cpl になっています。

ファイル名 起動されるもの
access.cpl ユーザー補助のオプション
appwiz.cpl プログラムの追加と削除
desk.cpl 画面
hdwwiz.cpl ハードウェアの追加
inetcpl.cpl インターネット
intl.cpl 地域と言語のオプション
joy.cpl ゲーム
main.cpl マウス
mmsys.cpl サウンドとオーディオ
ncpa.cpl ネットワーク接続
nusrmgr.cpl ユーザー
odbccp32.cpl ODBCデータソース アドミニストレータ
powercfg.cpl 電源オプション
sysdm.cpl システム
telephon.cpl 電話とモデムのオプション
timedate.cpl 日付と時刻

このファイルも「CraftLaunch」 に登録することで簡単に呼び出すことができます。

自分のためのメモ

 

■コントロールパネルをWin9x風にする

WindowsXPのコントロールパネルカテゴライズされていて目的のアイテムにたどり着くのがめんどうに感じます。
というわけでWin9xの表示にしましょう。

◆方法
コントロールパネルの左側にある「クラシック表示に切り替える」をクリック

元に戻す場合はコントロールパネル左側の「カテゴリの表示に切り替える」をクリック

 


  戻る TOP