Edmaxの設定

指定のブラウザで開く方法

たしかメール内のリンクをダブルクリックするとIEが起動されますが、これをシングルクリックで Sleipnir が起動されるように設定を変更します。

1. 「設定」→「メーラーの設定」をクリック
2. 「操作」タブをクリックし、「シングルクリックでURLをブラウザで開く」にチェックする。
3. エクスプローラを起動→「表示」→「フォルダオプション」をクリック
4. 「ファイルの種類」→「URL:HyperText 転送プロトコル (HTTP)」を選択し、詳細設定をクリック
5. アクション欄の「open」をダブルクリック
6. 「アクションを実行するアプリケーション」欄をSleipnir.exeのパスに変更する。「参照」ボタンから記入後、 "%1"を付け加えます。

 

"mailto:"のリンクをクリックでEdmaxを起動させる

"mailto:"リンクをクリックで Edmax が起動されるように設定を変更します。

■XP向け
1. エクスプローラを起動→「表示」→「フォルダオプション」をクリック
2. 「ファイルの種類」→「URL:MailTo Protocol」を選択し、詳細設定をクリック
3. アクション欄の「open」をダブルクリック
4. 「アクションを実行するアプリケーション」欄をEdmax.exeのパスに変更する。「参照」ボタンから記入後、 /A="%1"を付け加えます。

■Vista向け
1. コントロールパネル → 既定のプログラム → ファイルの種類またはプロトコルのプログラムへの関連付け の順で選択
2. リストの一番下らへんに「MAILTO」という項目があるのでダブルクリック
3. 「ファイルを開くプログラムの選択」からEdmaxを選択(無い時はEdmaxを再インストールしたり更新し直すとEdmaxが選択候補にでる場合があります)

 

巡回受信の方法

こちらはシェアウェア版でないとできません

複数のアカウントからメールを受信する方法です。

1. 「設定」→「メーラーの設定」をクリック
2. 「巡回受信、定期的受信のスレッド数」を2以上に設定します。(受信したいアカウントが2つなら「2」を設定してください)

3. 「設定」→「アカウントの設定」をクリック
4. 「受信タブ」をクリックし「巡回して受信時の対象」をクリックすると、アカウントの一覧が表示されるので、受信したいアカウントを選択します。

これで「ファイル」→「巡回して受信」クリックで巡回受信がされます。(または Ctrl+T でも巡回受信されます)

 

自動転送

こちらはシェアウェア版でないとできません。またこの方法は定期受信をしている場合に限ります。

1. 自動転送させたいフォルダを作成する。
2. フォルダを右クリックして、「自動転送リストへ追加」を選択。
3. 「定期受信時、このアカウント/フォルダへの新着メッセージを自動転送」などにチェック入れ、転送先メールアドレス等、必要な項目を設定します。(携帯に転送する場合、サイズの大きいメールは受信できないことがあるため、分轄して転送することもできます。)

前に戻る