■Visio2003、Visio2002 で作成したファイルを古いバージョンの Visio で開く方法

Visio2003、Visio2002 で作成したファイルは、[Visio 2002 図面] 形式で保存することで、Visio2002、Visio2000 で見ることができます

Visio5.0 でファイルを見たい場合は、[Visio 2002 図面] 形式のファイルを Visio2002 か、Visio2000 で開き、[Visio 5.0 図面] 形式で保存すると見れます

ということで、該当ファイルを開けるPCを使って形式を変えて保存しなければならないということになります。

◆方法
@ファイルを開いて、[ファイル]→[名前を付けて保存] を選択。
A「名前を付けて保存」ダイアログボックスの、
[ファイルの種類]の一覧から、[Visio 2002 図面 (*.vsd)] (Visio2002 の場合は[図面 (*.vsd)] )を選択し、保存する。

 

■Visio無しで図面を見る

Visio を持ってない人で図面を見たい場合、「Visio Viewer 2003」をインストールすることで見ることができます

◆方法
@こちら から「Visio Viewer 2003」をダウンロードしてインストールします。
AこれでVisioのファイルを開くと Internet Explorer で見ることができます。

 


戻る TOP