アカウント設定

HiAutoMail 画面のツリー部を右クリック→「アカウント追加」を選択すると、
新規にアカウントがツリーに追加されアカウント設定画面が表示されます。

◆アカウント設定 - 基本設定
設定項目 説明
アカウント名
ここは自分の好きな名前を設定してください
メールアドレス
自分のメールアドレスを設定
表示名
アドレスと共に表示される名前を設定
SMTPサーバー名
SMTPサーバー名(送信サーバー名)を設定
POP3サーバー名
POP3サーバー名(受信サーバー名)を設定
POP3ユーザーID
POP3ユーザーID(受信サーバー用アカウント名)を設定
POP3パスワード
POP3パスワード(受信サーバー用パスワード)を設定

■簡単設定について
 このボタンは有名なメールサービスのSMTPサーバー名とPOP3サーバー名を自動で入力してくれる機能です。
 現在は「Yahoo!」と「Yahoo!BB」のみ入力してくれます

◆アカウント設定 - 振り分け
設定項目 説明
対象
メールの「差出人」、「宛先」、「件名」、「本文」の中から文字列を検索します
検索文字列
対象から検索する文字列を設定
この文字列が対象に含まれていると振り分け処理します
移動先
振り分け先を指定します
URLを開く
対象を「本文」、検索文字列をURLの一部(例:http://fef)にした時の機能
本文から検索文字列以降のURL(例:http://fefnir.com/)を取得して開きます
URLが書かれている行に、URL以外の文字が含まれていると開くことはできません
既読にする
メールを既読の状態にします
ファイル実行
指定したファイルを実行します
◆アカウント設定 - 振り分け - 自動URLクリックの設定(例:Infoseek ポイントメールのとき)

Infoseek ポイントメールの場合、ポイントへのURLはこんな感じになると思います。
http://pmrd.rakuten.co.jp/?r=XXX&p=XXX&u=XXX

XXXはメールごとに変わってしまうので振り分け設定は以下のようにします。

これで「追加」ボタンを押せば登録されます。検索文字列以降のURLは自動で探してクリックします。
この設定では、自動でクリックした後は、既読にしてごみ箱へ送られます。


  戻る TOP