HTMLCode

◆HTMLCodeについて

文字や記号を数値文字参照(エンティティコード)に変換するソフト

メールアドレス収集ロボットから見つかりづらくしたい時
Unicode未対応のホームページ作成ソフトで特殊文字を使いたい時、
などなどに使えるかなと思います

数値文字参照とは
Unicodeでの文字コードで文字を指定する方法 (&#nn; または &#xnn; のような表記のやつ)
エンティティコードと呼ばれることもあるようです。

例えば「@」は10進数だと「@」という表記になります

◆主な機能

まず起動するとメイン画面が表示されます。
上のテキストボックスに変換したい文字を入力してボタン押すと変換結果が下のテキストボックスに表示されます
変換結果をHTMLのソースに貼りつけるなどして活用して下さい

■各ボタンの説明
ボタン名 処理
10進変換

文字、記号を &#nn; の表記に変換

16進変換
文字、記号を &#xnn; の表記に変換
文字変換
&#nn; または &#xnn; の表記から文字、記号に変換
コピー 下テキストボックスの文字をコピーします
クリア 上下テキストボックスをクリアします

■ 右クリックメニュー項目の説明
「10進変換」、「16進変換」のボタン上で右クリックするとメニューが表示されます
これを使うとURL部分をエンティティ化した状態のリンクを作成できます。
メニュー項目名 処理
<a>タグのリンクに変換

<a href=":○○○">○○○</a> の形式に変換

<a>タグのメールリンクに変換
<a href="mailto:○○○">○○○</a> の形式に変換

◆ダウンロード
HTMLCode v1.01
◆更新履歴
2010/06/11 v1.01 リンク変換、メールリンク変換機能を追加。改行は<br>に変換するオプションの追加
2010/04/17 v1.00 リリース

  戻る TOP